re:annkara

Web技術を中心に学んだことを書き溜めていきたい。

2017年の振り返りと2018年の目標

2017年の振り返り

とある業務アプリケーションのパフォーマンステストと、タスク管理ツールであるJIRAの運用ばかりやっていた気がする。

パフォーマンステスト

普段扱っているシステム規模はユーザ数で見ると多くとも5,000ユーザくらいの規模だったのだけど、その10倍のユーザ数が見込まれるシステムを構築するということで、パフォーマンステストの期間を十分にとって検証するということを半年くらいやっていた。

主にスループット(単位時間あたりのトランザクション処理件数)やキャパシティ(高負荷時のCPU使用率、メモリ使用率、ディスク容量)などを検証のポイントとして、スクリプトを作成し、実行、検証などを行っていた。

パフォーマンステストにおいて大事なことは、システム全体の構成を把握し、適切な箇所を適切な方法でモニタリングするということが非常に重要だと学んだ。 実際、サービスイン後モニタリングしていた部分においては障害は発生しなかったものの、モニタリングしていなかった部分が原因で障害が発生してしまった。モニタリングや監視をしていない部分については、障害が発生しても運用側からは検知することができないことを経験し、改めてモニタリング・監視の重要性を学んだ。

また、パフォーマンステストについて組織内に体系だった知見がまとめられていないため、自分が主担当として実施する際に効率よくテストを行えなかった気もする。その辺の体系化をしようしようと思いつつも年があけてしまったので、今年の目標の1つとしてまとめていきたいなと思う。

JIRA

JIRAの管理者をやっているので、設定周りにはだいぶ強くなった気がする。
ただ、実際の現場に導入しようとすると、今までのやり方(Excelによる管理)からだいぶ変わってしまうことだったり、ExcelでできたことがJIRAではできなくなってしまうことから現場からの反発はだいぶ受けてしまった。
JIRAだけに限らずこういったツールを導入する際にはまず、ツールを利用する以前のあるべき姿を定義し、それを実際の利用者と共有するということが非常に重要なことだと実感した。
極々当たり前のことだけど、実際の利用者からのヒアリングと課題の共有、そしてそれに見合った解決策を考えていくというのが非常に重要なのだと実感した。

プログラミング

メインフレームとの通信を行うインターフェースライブラリの実装や、JIRAのREST APIを叩くクライアントライブラリの開発などをしていたものの、プライベートではほとんどプログラミングしていなかった。
テスト駆動開発のxUnitをJavaで再実装したりはしたものの、実際に何か学んだかと言われると何も身についていないので、ほとんど意味がなかったと思う。

2017年まとめ

インフラエンジニアではないものの、システムの運用に携わることが多かった一年だった。
振り返ってみると自分はアプリケーション開発(エンドユーザーに利用してもらう実サービスの実装という意味で)でもインフラ(物理的なサーバ、ネットワークを取り扱う領域という意味で)でもなくその中間層を扱うことが好きなのかもしれないと感じている。
この中間層というのがSREやウェブオペレーションエンジニアリングといった分野だとは感じているものの、自分のなかでまだ整理ができていない。
ただ、自分が進みたいと思う大きな方向性というのは得られたと思うので、今までに比べると実りある1年だったと思う。

2018年の目標

今年で30を迎えるので、今一度自分の人生というものを考えていきたい。

人生について

今まで自分の人生というものを真面目に考えてこなかったと思う。
受験や就職活動といった人生のイベント事においては、その都度目の前の目標をクリアすることばかり考えていたけど、どういった人生を送りたいのかということを真面目に考えたことはなかったと思う。
自分がいつ死ぬかなんてわからないけど、少なくとも直近3年間をどのように生きていきたいかくらいは真面目に考えたい。

エンジニアとして

Webシステムの信頼性を向上させるためのエンジニアリングを身につけていきたい。
SRE サイトリライアビリティエンジニアリング ―Googleの信頼性を支えるエンジニアリングチームウェブオペレーション ―サイト運用管理の実践テクニック (THEORY/IN/PRACTICE)といった書籍を中心に、Linux、Web・DB、HTTP、TCP/IP、CD/CI、監視、モニタリング、MSA、プログラミングといったキーワードを今一度学び直していきたい。
また、学んだことや考えたことを適切に言葉として表現する力も身につけていきたい。何かを思考するということは好きなのだけど、人に伝えるという行為が非常に苦手なので。
プログラミングに関しては、それ自体を目標とするのではなく、何かを実現・解決するための実装をすることを目標としたい。個人プロダクトを実装することができれば良い。

健康面

社会人になってからというものの、体重が右肩上がりなので痩せたい。現状、67kgなのでせめて63kgくらいまでは落としたい。
単純に飲み過ぎだと思うので、節制したい。

金銭面

貯蓄はしてるものの、収入が会社からの給料だけなのも不安なので、複数の収入源を得たいと思う。
今流行っている仮想通貨でもいいし、株でもなんでも良いので。

2018年まとめ

30という節目を迎えるにあたり、ちゃんと自分の人生というものを生きていきたい。
それはなんとなく生きていくのではなくて、自分でしっかりと考えて行動するということだと考えている。
そのためにも日々振り返ってみて、都度ブログにまとめていきたいと思う。