re:annkara

なにかしらを書き留めていきます。

Djangoチュートリアル(1)

  転職したい!!

→ Web周りやりたい!! 

→ でもCOBOLしか仕事してない!!

→ なんか作ってアピールできるものがあれば!! 

→ よくわからんけど、Herokuでアプリ無料であげられるっぽい!! 

→ 言語とかどうしよう!! 

→ pythonやってるし、pythonで!! 

→ フレームワークDjangoで!!

 

みたいな流れでDjangoチュートリアル始めました。

開発環境周りは下の参考サイト見て構築しました。

よくわかんない事してましたが、とりあえず開発できる環境までは構築できたので、

詳しい事は後々勉強していこうと思います。

 

インストールしたDjangoのバージョンが1.9とかだったので、チュートリアルは英語の方を見てやってます。

バージョンが異なると日本語訳の手順では上手くいかないところがあるので。

 

とりあえず、チュートリアルの2回目まではやってみた。

 

なんだかわかったような、わからないようなふわっとした感じ。

とりあえずの感想としては、DBを強く意識した作りになっていて、

python的な表現であまりSQLとか意識しない(させない??)作りだと感じた。

 

以前、業務でJSPサーブレット(いまどき珍しいと思うのだけど)でごりごり

DBとやりとりしてJSPで結果表示するWebページを作ったのだけど、そのときは

SQLをごりごり書いてたから、ちょっと不思議な感じ。

 

フレームワーク自体が楽にアプリ開発を進めるためのツール的な位置づけだと思うから、こういうのは慣れの問題なんだろうなぁ。

 

とりあえず、いったん今日はここまでで。

 

※参考にしたサイト

Mountain Lion環境への「virtualenv」と「pythonz」のインストール手順 + 利用方法 - Qiita

 

pythonz + virtualenv + virtualenvwrapper でPython開発環境を作ってみる on MacOSX10.8 | ふぃふメモ

 

Django

The Web framework for perfectionists with deadlines | Django